ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

エコラム

絞り込み

地域

テーマ

タイトル

最新のエコラム

第22回 持続可能な地域の発展を認証制度をとおして考える

タイトル
世界の各地域の自然と文化の紹介や環境問題に関するレポート
執筆者
大学共同利用機関法人 人間文化研究機構総合地球環境学研究所(略称:地球研)
地域
京都市  
テーマ
自然 暮らし 食 ビジネス 環境問題  
更新日
2015年08月10日
第22回 持続可能な地域の発展を認証制度をとおして考える
 
 環境認証制度*には、国際市場で取引される生産物を対象とするものと、地域内だけで利用されるものがある。たとえば、コーヒーのように、特定の気候下でしか栽培できない食品は、...
つづきを読む

日ごろから備えと心構えを…

タイトル
ぼちぼち子育て日記 むくむく親子時間
執筆者
NPO法人木野環境理事早川美咲(はやかわ みさき)
地域
京都府北部 京都市  
テーマ
自然 暮らし  
更新日
2015年03月25日
あの東日本大震災から4年が経ちました。
被災地では復興に向けて、多くの努力が続けられていますがまだまだ道半ば。
特に小さな子を抱えての避難生活は、想像を絶する大変さだと思います。
今、日本は地震の活動期に入り、いつどこで大きな地震...
つづきを読む

第21回 マングローブ林を利用する若者達とのコラボレーション

タイトル
世界の各地域の自然と文化の紹介や環境問題に関するレポート
執筆者
大学共同利用機関法人 人間文化研究機構総合地球環境学研究所(略称:地球研)
地域
京都市  
テーマ
自然 暮らし 環境問題  
更新日
2014年11月18日
第21回 マングローブ林を利用する若者達とのコラボレーション
 
 私の調査地である億首川は、沖縄本島中部の田園風景が多く残る、金武町を流れる河川である。金武町では、田園風景やマングローブ林等の生態系を資源とした、観光による地域...
つづきを読む

「もったいない」をどう伝えるか

タイトル
ぼちぼち子育て日記 むくむく親子時間
執筆者
NPO法人木野環境理事早川美咲(はやかわ みさき)
地域
京都市  
テーマ
自然 暮らし エネルギー 環境問題  
更新日
2014年09月16日

今年は例年になく、涼しくなるのが早かったですね。
9月にも大活躍するはずだったビニールプールは
出番も少なく、今シーズンを終えました。
 
梅雨の頃はお風呂や水遊びが大っきらいだった息子。
暑い夏を迎えてもこの調子やったらどう...
つづきを読む

イヤイヤマウンテン

タイトル
ぼちぼち子育て日記 むくむく親子時間
執筆者
NPO法人木野環境理事早川美咲(はやかわ みさき)
地域
京都市  
テーマ
暮らし  
更新日
2014年08月04日

ここ数カ月、息子のイヤイヤがすさまじいのです。

家に入るのがイヤ
手を洗うのがイヤ
ごはんを食べるのがイヤ
おもちゃを片付けるのがイヤ
お風呂に入るのがイヤ
歯磨きするのがイヤ
寝るのがイヤ・・・
 
と、イヤイヤのオンパレ...
つづきを読む

第20回 アフリカの街を 地べたから 見上げる

タイトル
世界の各地域の自然と文化の紹介や環境問題に関するレポート
執筆者
大学共同利用機関法人 人間文化研究機構総合地球環境学研究所(略称:地球研)
地域
京都市  
テーマ
自然 暮らし 環境問題  
更新日
2014年05月29日
第20回 アフリカの街を 地べたから 見上げる

私の調査地は西アフリカの内陸国ブルキナファソの首都ワガドゥグ市だ。旧フランス領のこの地域では人びとはそれぞれの民族の言語を使いながらも、フランス語がよく通じる。しかし、ここに通いはじめ...
つづきを読む

小麦アレルギーの子どものために・・・

タイトル
ぼちぼち子育て日記 むくむく親子時間
執筆者
NPO法人木野環境理事早川美咲(はやかわ みさき)
地域
京都市  
テーマ
暮らし 食  
更新日
2014年05月23日
あっという間に桜も散って、新緑がきれいな季節になりましたね!
 
先日、リニューアルされた梅小路公園に行ってきました!
楽しそうなアスレチックで思う存分遊んでくれればと思ったのですが、
息子は、そちらには目もくれず、
市電の路線...
つづきを読む

お味噌づくり

タイトル
ぼちぼち子育て日記 むくむく親子時間
執筆者
NPO法人木野環境理事早川美咲(はやかわ みさき)
地域
京都市  
テーマ
暮らし 食  
更新日
2014年03月14日
はじめまして。
今日からエコラムを書かせていただくことになりました。
 
子育て(息子、2歳4か月)のこと、日々のこと、
大好きな京都のことを綴っていこうと思います。
どうぞ、よろしくおねがいします。

最近、息子はお手伝いに興味...
つづきを読む

日本はとてもきれいな国です。なんといっても、ごみがきれいです。

タイトル
ひのでや省エネだより
執筆者
ひのでやエコライフ研究所
地域
京都市  
テーマ
暮らし ごみ 環境問題  
更新日
2014年03月11日
 
 カラスがごみ袋を突っついて散乱させてしまう対策のために、京都ではカラスが嫌うとされている黄色の指定ごみ袋が使われています。ふだんは落ち着いた町並みも、週2日の家庭ごみの日には、その道端に、ちょうど花のように彩りを添えるよう...
つづきを読む

ページの終端です。ページの先頭に戻る