ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

できることからはじめよう!

執筆者紹介

蒲田充弘(NPO法人丹後の自然を守る会 理事長)

1999年から阿蘇海の自然を守ろうと家庭からの廃食油の回収活動を始め、2003年
特定非営利活動法人丹後の自然を守る会を設立、理事長に就任。
現在も、廃食油回収およびバイオディーゼル化を中心に活動、子ども向けの環境教育も行っている。

●特定非営利活動法人丹後の自然と守る会>>http://tangonoshizen.com/xoops/

「できることからはじめよう!」一覧

NPOの自立に向けて

地域
京都府北部  
テーマ
エネルギー 環境問題  
更新日
2010年04月06日
NPOの自立に向けて

NPOが自立する為には、収益性のある事業を起こすことが必要不可欠です。
しかし、一般的に環境保全の活動における収益は低く、様々な課題があります。
その中で色々な方面で活躍される方々との出会いによって、多くの...
つづきを読む

活動を広める

地域
京都府北部  
テーマ
暮らし エネルギー  
更新日
2010年01月25日
当会の活動が広まった要因として大きく3つあります。
1つ目は、インターネット上の当会のホームページです。会発足1年後にホームページを作り、活動内容や実績を紹介することによって、全国の行政や団体から問い合わせを受けました。
また、直接...
つづきを読む

NPO法人として

地域
京都府北部  
テーマ
暮らし エネルギー  
更新日
2009年12月18日
NPO法人として活動を開始してから、会員も意気揚々と期待をもって活動を始めました。
しかし、その当時「NPO」という組織自体の認知度が低く、各市町村の行政窓口においてもNPOへの対応に戸惑いを示されました。
つづきを読む

活動を始めたきっかけ

地域
京都府北部  
テーマ
暮らし エネルギー  
更新日
2009年11月19日
活動を始めたきっかけ
私は京都市内から1999年に故郷である与謝野町岩滝に20年ぶりに戻ってきました。
つづきを読む
エコラムトップに戻る

ページの終端です。ページの先頭に戻る