ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

世界の各地域の自然と文化の紹介や環境問題に関するレポート

執筆者紹介

大学共同利用機関法人 人間文化研究機構
総合地球環境学研究所(略称:地球研)

総合地球環境学研究所は人間文化研究機構に属する大学共同利用機関の1つです。地球環境問題をその現象面だけではなく、人間文化、つまり人々の生き方との関わりから解明してゆくことによって問題の解決に資することを目指しています。現在は国内外1,000人余りの研究者の協力のもと、14の研究プロジェクトが世界各地で展開され、その成果は書籍やシンポジウムを通じて広く一般にも紹介されています。
これから1ヵ月~2ヶ月に一回程度、「世界の各地域の自然と文化の紹介や環境問題に関するレポート」として、世界各地からの研究員のレポートをお届けします。

「世界の各地域の自然と文化の紹介や環境問題に関するレポート」一覧

第22回 持続可能な地域の発展を認証制度をとおして考える

地域
京都市  
テーマ
自然 暮らし 食 ビジネス 環境問題  
更新日
2015年08月10日
第22回 持続可能な地域の発展を認証制度をとおして考える
 
 環境認証制度*には、国際市場で取引される生産物を対象とするものと、地域内だけで利用されるものがある。たとえば、コーヒーのように、特定の気候下でしか栽培できない食品は、...
つづきを読む

第21回 マングローブ林を利用する若者達とのコラボレーション

地域
京都市  
テーマ
自然 暮らし 環境問題  
更新日
2014年11月18日
第21回 マングローブ林を利用する若者達とのコラボレーション
 
 私の調査地である億首川は、沖縄本島中部の田園風景が多く残る、金武町を流れる河川である。金武町では、田園風景やマングローブ林等の生態系を資源とした、観光による地域...
つづきを読む

第20回 アフリカの街を 地べたから 見上げる

地域
京都市  
テーマ
自然 暮らし 環境問題  
更新日
2014年05月29日
第20回 アフリカの街を 地べたから 見上げる

私の調査地は西アフリカの内陸国ブルキナファソの首都ワガドゥグ市だ。旧フランス領のこの地域では人びとはそれぞれの民族の言語を使いながらも、フランス語がよく通じる。しかし、ここに通いはじめ...
つづきを読む

第19回 タイ南部ラヨンの定置網調査から考える

地域
京都市  
テーマ
自然 暮らし 食 環境問題  
更新日
2013年11月29日
第19回 タイ南部ラヨンの定置網調査から考える
 バンコクから車で東南へ走ること3 時間、たどり着いたのは「東南アジア沿岸域におけるエリアケイパビリティーの向上」プロジェクトの調査対象域であるラヨン。長い海岸線は絶好の海水浴場でタイの...
つづきを読む

第18回 水のサンプリングから日本の農業を見る

地域
京都市  
テーマ
自然 暮らし 食  
更新日
2013年07月05日
第18回 水のサンプリングから日本の農業を見る
 地球研のプロジェクト研究員は全世界に散らばって調査をしているが、私のメインの調査対象地域は、身近な滋賀県の湖東地域である。滋賀県でも有数の穀倉地帯だ。
私がこれまで行なってきた主なフ...
つづきを読む

第17回 海岸砂丘に暮らす漁民-インド、チリカ湖のフィールドから

地域
京都市  
テーマ
自然 暮らし 環境問題  
更新日
2013年02月07日
第17回 海岸砂丘に暮らす漁民-インド、チリカ湖のフィールドから
 私の調査地、チリカ湖はインドのオリッサ州に位置する。ベンガル湾に面するこの汽水湖に、ノリアと呼ばれる漁民サブカーストがいる。南隣のアーンドラ・プラデーシュ州で、海を...
つづきを読む

第16回 出稼ぎ労働者と麻薬、売春、感染症 雲南省のフィールドから

地域
京都市  
テーマ
暮らし  
更新日
2012年10月22日
第16回出稼ぎ労働者と麻薬、売春、感染症  雲南省のフィールドから
 1978年の改革開放以降、中国が驚くべきスピードで社会的、経済的に発展したことは世界的に注目されている。しかし、経済の発展に伴って、さまざまな社会問題も引き起こされた。...
つづきを読む

第15回 客観化も普遍化もしにくい人の生き方を研究する

地域
京都市  
テーマ
自然 暮らし  
更新日
2012年07月13日
第15回 客観化も普遍化もしにくい人の生き方を研究する 
 地球研で自然科学分野の研究者と話をするにつれ、意識するようになった言葉の一つに「科学」がある。「科学」の条件とは、現象の普遍性と再現性、観察の客観性であると私自身は考えてい...
つづきを読む

第14回 つながりに支えられてフィールドワークする ザンビアでの社会ネットワーク調査から

地域
京都市  
テーマ
自然 暮らし  
更新日
2012年05月01日
つながりに支えられてフィールドワークする ザンビアでの社会ネットワーク調査から
 「俺が誰と仲がいいかなんて、チヒロは知ってるじゃないか。なんでいまさらそんなこと質問するんだ?」
 質問の意図がさっぱりわからないといったようすで、...
つづきを読む

第13回 かかわり合いの個別性-ラオス・ベトナム国境地帯でのマラリア対策の共同研究から

地域
 
テーマ
暮らし 環境問題  
更新日
2012年03月19日
第13回 かかわり合いの個別性-ラオス・ベトナム国境地帯でのマラリア対策の共同研究から 
 モンスーンの長雨も終わりにさしかかろうという頃、私たちはサバナケット県東端のある郡を訪ねた。ラオス国内でも特に高い、マラリア発生率に関する...
つづきを読む
エコラムトップに戻る

ページの終端です。ページの先頭に戻る