ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

晩

熱帯夜の過ごしかた

熱帯夜が連日続くと眠れなくて、つらいですね。
だからといって、クーラーを使うのはエコ的にも、お財布的にも、そして身体的にもちょっと・・ですよね。
そもそもうちの家にはクーラーがありませんので、クーラーを使うという選択肢はないので、他の方法で工夫するしかないんです。
その方法を、教えますね。

●保冷材
ケーキを買ったりするとくれる保冷材や、子どもが熱を出した時に使う氷枕。これが大活躍です。
これに、薄いタオルを巻いて頭にあてると、かなり気持ちよく眠りにつくことができます。
小さいものは、ハンカチをまいて左脇の下に。全身をめぐる血が脇の下を通るらしく、全身が冷える
のです。

●ハッカ油
その昔北海道の北見地方は世界一の生産量を誇ったハッカ。ハッカ油はその油ですが、よくうちでは虫よけに使っていますが、これを全身に塗ると、すーっとしてさわやかになります。
私はあまり使っていませんが、北海道出身の夫は、必ずシュッと一吹きしてから寝ています。

●換気扇
寝る前には、家中の窓を閉め切って寝室の窓だけを開け、トイレ、お風呂、台所のあらゆる換気扇をつけます。すると、外気が入り、眠りやすくなります。
 

ぜひ、お試しを!


ページの終端です。ページの先頭に戻る