ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

ぼちぼちな暮らし方

最近の「ぼちぼちな暮らし方」

『ぼちぼちな暮らし方』 一覧

窓を開けよう

春 夏 秋 冬

暑い夏、寒い冬、湿気の多い季節、四季の移り変わりとともに気温の変化を楽しむのも一興とはいえ、ちょっと辛い時があるものです。今では冷暖房を使うと年中変わらず快適な生活ができるようになりました。
電車やお店や建物の中など、外にでかけても空調管理がされていて、実際の気候にさらされずに過ごす人もいるかもしれません。

ですが、窓からキラキラとした光が入ってくるのような日、過ごしやすい日、暑い日でも寒い日でも、何となく気が向いたら、理由は何でもOK!さぁ窓を開けてみましょう!
 

窓を開けて青空が広がっている日は特に気持ちがいいです。

理由がなくてももちろんOKです。

過ごしやすい季節には、エアコンはなし。
窓を開けて自然の風を室内に入れましょう。
空や雲を見たり、太陽の光や風を入れたり、私にとって一番の気分転換です。
窓から風が吹き込み、部屋の中に溜まっていた空気が動き出し、気分が晴れやかになります。

暑い夏にはすだれなどで影を作って、扇風機で窓からの風を入れるとずいぶん涼しく過ごすことができます。寒い冬には・・・少し堪えますが、暖房器具を使い続けた合間の換気に時々窓を開けるとよいですね。

今は春!
窓を開けて冬の気分を吹き飛ばしましょう。

(K)


ページの終端です。ページの先頭に戻る