ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

自然公園

自然公園とは、優れた美しい自然の風景地を保護していくと共に、その中で自然に親しみ、野外リクリエーションを楽しむことができるように指定された公園のこと。自然公園には、3種類あり、内訳は国立公園、国定公園、都道府県立自然公園である。
国立公園…日本の風景を代表する傑出した自然風景地で、環境大臣が指定するもので、全国に29ヵ所ある。
国定公園…国立公園に準ずるすぐれた自然の風景地で、環境大臣が指定するもので、全国に56ヵ所ある。
都道府県立自然公園…すぐれた自然の風景地で、都道府県が指定するもので、全国に309ヵ所ある。
※公園数は、平成21年11月統計より
 

「自然公園」に詳しいWebページ

財団法人自然公園財団のページ。全国各地に自然公園の最新情報をアップしているほか、四季の見どころカレンダーや花図鑑などのページも。
 

京都府内での取り組み

京都府の自然公園
府内には、1つの国立公園、3つの国定公園および府立自然公園があり、これらの情報が掲載されている。なお、具体的には下記の公園が府内にある自然公園である。
・山陰海岸国立公園(京丹後市)
・丹後天橋立大江山国定公園(福知山市、舞鶴市、宮津市、京丹後市、伊根町、与謝野町)
・若狭湾国定公園(舞鶴市)
・琵琶湖国定公園(京都市、宇治市、宇治田原町)
・府立笠置山自然公園(笠置町)
・府立るり渓自然公園(南丹市)
・府立保津峡自然公園(京都市、亀岡市)

しろう・わかろう・環境キーワードトップに戻る
おすすめの話題
おすすめのイベント

ページの終端です。ページの先頭に戻る