ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

カーボンフットプリント

カーボンフットプリントは「炭素の足跡」を意味する言葉で、地球温暖化に及ぼす影響を、二酸化炭素(CO2)、メタン(CH4)、亜酸化窒素(N2O)、ハイドロフルオカーボン類(HFCs)、パーフルオロカーボン類(PFCs)、六フッ化硫黄(SF6)などの温室効果ガスの排出量に数値換算した指標のこと。個人の活動、企業による製品・サービスなどが、地球温暖化にどの程度影響を与えているのかを把握するのに用いられる。
カーボンフットプリントの考え方は、自らが排出した二酸化炭素を相殺するカーボンオフセットの目安となり、カーボンフットプリントの表示は環境ラベリング制度の1つで、地球温暖化防止活動においては、最も直接的に商品が地球温暖化に与える影響を知ることができるラベリング方法である。

カーボンフットプリントに詳しいWebページ

http://www.cfp-japan.jp/
Carbon Footprint of Productsのページ。カーボンフットプリント対象商品などが載っている。

しろう・わかろう・環境キーワードトップに戻る
おすすめの話題
おすすめのイベント

ページの終端です。ページの先頭に戻る