ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

モーダルシフト

モーダルシフトとは、トラックによる幹線貨物輸送を、「地球に優しく、大量輸送が可能な海運または鉄道に転換」することをいう。
環境問題を緩和するだけでなく、労働力不足や交通混雑など物流をめぐる制約要因が深刻化する中で、物流の効率化を図っていくことができる。
海上輸送での大きなメリットは長距離の一括大量輸送による効率化などにありますが、モーダルシフトを推進するためには、それだけの貨物量の確保、トラックなどとの積み替えなど、関係者の積極的な取り組みが不可欠である。
 

モーダルシフトに詳しいWebページ

http://www.jrfreight.co.jp/environment/modalshift.html
JR貨物のページ。鉄道へのモーダルシフトについて載っている。

http://www.jlc-ferry.jp/
日本長距離フェリー協会のページ。船へのモーダルシフトについて載っている。

京都府内での取り組み

http://www.pref.kyoto.jp/port/1270790904566.html
京都府のページ。2010年4月1日から、舞鶴港活性化事業の実施を行っている。

しろう・わかろう・環境キーワードトップに戻る

ページの終端です。ページの先頭に戻る