ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

オゾン層破壊

オゾン層とは、成層圏の中にあり、太陽光線に含まれている生物に有害な紫外線をはじめとする日射をカットしている。2011年4月には北極で観測史上最大規模のオゾンホールが発生し、最大80%のオゾンが失われた(国立環境研究所 2011年)と言われている。原因はエアコンや冷蔵庫の冷媒、電子回路の洗浄剤に使われているフロンガスにて破壊され、紫外線が地上に届くものである。この影響で、1987年にフロンガスを禁止する「オゾン層の保護のためのウィーン条約」といった国際的な条約が採択された。

「オゾン層破壊」に詳しいWebページ

www.gwarming.com/link/ozon.html

「ぼくらの地球温暖化教室」の「オゾン破壊」のウェブページ。オゾン層破壊防止に関する方法のほか様々なエコ活動が載っている。

 

しろう・わかろう・環境キーワードトップに戻る
おすすめの話題
おすすめのイベント

ページの終端です。ページの先頭に戻る