ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

「ぼちぼちと京都」 開設記念ミニフォーラム~

わたしたちのエコロジカルライフをぼちぼちと
~京都の知恵と文化を生かした暮らし方サポートサイト「ぼちぼちと京都」開設記念ミニフォーラム~

11月21日(土)、22日(日)の2日間、京都府総合見本市会館(パルスプラザ)にて「京都環境フェスティバル2009」がおこなわれます。

その2日目(22日)に、京都の知恵と文化を生かした暮らし方サポートサイト「ぼちぼちと京都」の開設を記念して、ミニフォーラムを開催します。

このミニフォーラムには、京都市伏見区で農業を営み「あるがままの京野菜」として出荷する生産者、また京滋有機農業研究会の会長でもある田中真弥さんと、ICTアドバイザー・プランナーとして、個人事業主・NPOなどの情報発信のサポートや地域コミュニティー活動支援、またフォトエッセイの執筆などさまざまな分野で活躍されている加藤わこさんのお二人をゲストにお迎えして、おふたりが現在の生き方に至ったいきさつや「ぼちぼち」と暮らすための知恵などをお話ししていただきます。

みなさま、ぜひお越しください!
※ ミニフォーラム終了後、アンケートを提出いただいた方のなかから、抽選で3名様に田中さんの育てた野菜をプレゼントします!

「京都環境フェスティバル2009」イベント内ミニフォーラム
テーマ:ときには夕日を眺めてみよう 風を感じますか? 空気のにおいを感じますか?

【日時・場所】

2009年11月22日(日) 10:15~11:15
京都府総合見本市会館(パルスプラザ)

【ゲスト】

田中真弥さん 京滋有機農業研究会会長、「あるがままの京野菜」生産者
加藤わこさん ICTアドバイザー・プランナー、エッセイスト
加藤わこさんのブログ「加藤わこ三度笠書簡

【コーディネーター】

「ぼちぼちと京都」編集部・NPO木野環境 丸谷一耕

【プログラム】

  1. はじめに
    京都の知恵と文化を生かした暮らし方サポートサイト「ぼちぼちと京都」の紹介
  2. 田中真弥さんのお話「なぜ有機農業をやろうと思ったのか?」
  3. 加藤わこさんのお話「写真撮ってます(スライドショー)」
  4. ディスカッション~田中さん・加藤さん・丸谷の3人で~
    「ぼちぼち」と生きるにはどうすればいい?
    田中さんと加藤さんはどうやって生き方を変えたのか? 「気づき」はいつ、どのように?

ページの終端です。ページの先頭に戻る